2週間に1回絵本を借りるママがリアルに借りた「2歳6ヶ月の息子用絵本」 9冊!お化け絵本たくさん!

こんにちは。高橋せとかです。

私は2週間に一度、近くの図書館で15冊ほど息子に読みきかせるための絵本を借りていました(過去形)

先月からは英語絵本の読み聞かせも開始したので、図書館で借りるのは5冊前後にしようかなと考え中です。とりあえず今回は9冊借りました。

【おうち英語】2歳5ヶ月。英語絵本選びは難しすぎることが判明。悩んだ結果、ORTを使用したら全てが解決したよ!

2019年4月25日

その借りた各絵本について、息子の年齢には早かったか遅かったか読みきかせにお勧めかを、簡単に書評を書いていきたいと思います。

息子の発語レベル

私は絵本を借りるときに、子供のレベルに合った文字数のものを選んでいます。

最近、息子は下記のことをしゃべります。

  • 今日は○○君と□□して遊んだの!
  • あ~あ怒られちゃった…
  • (容器を逆さにしながら)こうしたら水がでる。こうしたらでない。あ、穴があいてる。だから水がでてくる。

だんだん接続詞を使えるようになってきました。日常会話はほとんど困らなくなりました^^

ちなみに前回はこちらの絵本を借りました。

2週間に1回絵本を借りるママがリアルに借りた「2歳3ヶ月の息子用絵本」 13冊!

2019年2月10日

「おに」と「おばけ」ブーム到来の息子への読みきかせ用に借りた本

では紹介していきます!今回は息子と一緒に図書館に行って、てんやわんやの中借りたので、中身を見ずに手当たり次第目に入ったものを借りました。

ですので文字量が多すぎるものが含まれています。

鬼といりまめ

子供喜び度 :★★★
ストーリー :★★
総合お勧め度:★★

節分に、鬼に向かって豆を投げるようになった経緯を昔話風に書いたお話です。

この本は、2歳児には文字が多すぎました。見開きで小さ目文字10行程度の文字量です。

ですが、息子は今回借りた中でこの本を一番気に入ったようで、最初から最後まで真剣に聞いていました。しかも毎日2回連続で読むように要求してくるので、相当面白いようです。

ストーリーと総合お勧め度の★を減らしたのは、個人の主観ですが「人間が鬼に対して理不尽なことをしている」と感じたからです…。

おへやだいぼうけん

子供喜び度 :★★★
ストーリー :★★★
総合お勧め度:★★★

空想が好な2人の女の子が、家じゅうを空想ごっこで遊びまわるお話です。絵の具で描いたような絵が独特です。

こちらは見開きで5行程度の文字量です。

あ~これもちょっと幼稚園生以上の内容だったな…と思いきや、息子は意外にも食いつきがよく、何回も「呼んで~」と言ってきました。(話の内容理解しているかは不明)

ページをめくると空想の設定が変わるので飽きずに読める絵本です。

おばけのこもりうた

子供喜び度 :★★★
ストーリー :★★★
総合お勧め度:★★

せなけいこさんの絵本です。切り絵のような親しみのある絵です。

大きい文字で短く4行くらいの文字量で、息子にちょうど良いと感じています。

この本は、おばあさんが子供たちに「おばけも夜寝る」ということを子守唄にして1~10まで数えて歌うという内容です。おばけはみんな昔のお化けで、ろくろ首などです。

子供にも理解しやすい内容で息子も喜んでいます。

かみなりのおやこ

子供喜び度 :★★★
ストーリー :★★★
総合お勧め度:★★

鬼ブームが到来中の息子が喜んで「読んで~」と持ってきます。

大きい文字で4行程度の文字量です。一部文字量が多いページがありますが、鬼のせりふなので許容範囲です。

こちらは豆まきではなく、鬼の親子が雷を鳴らすお話です。

最後のおちが大人には「ちょっとツマラナイ…。」となりシラけましたが、息子は大喜びです。笑

くれよんおばけ

子供喜び度 :★★★
ストーリー :★★
総合お勧め度:★★

せなけいこさんの絵本です。画像がないのが残念…。

男の子が、ケンカするほど仲が良い友達の女の子の絵を描くと、それがお化けになった。お化けはどんどん増えていって…というお話です。

文字量は見開き10行程度で、やや多いという印象です。またページ数が多く30ページ以上あるので、集中力が必要です。2歳半には厳しいかなと思うので総合お勧め度を減らしました。

話の内容も私はあまり面白く感じませんが(笑)、息子はとても気に入ったようです。

おばけなんてないさ

子供喜び度 :★★★
ストーリー :★★★
総合お勧め度:★★★

せなけいこさんの絵本です。これはとてもお勧めです!

一見普通のお化け絵本ですが、かの有名な「おばけなんてないさ」の歌(動画参照)の歌詞が書かれています。

私も子供のころに聞いた歌で、懐かしさでいっぱいになりました!この歌を覚えてから絵本を歌飯読みすると、とても喜ぶと思います。

いつもの絵本に追加すると、新鮮さがあって良いかもしれません。

くずかごおばけ

子供喜び度 :★★★
ストーリー :★★★
総合お勧め度:★★★

せなけいこさんの絵本です。これ、子供のころ読んだ記憶あります!懐かしい~。

見開きで大き目文字5行前後の文字量で、1歳代にも読み聞かせ可能だと思います。

どんどん物を捨てるのはもったいない、という趣旨の本で、まさに子供に読み聞かせたい絵本です^^

かぶとむしのかいかた そだてかた

子供喜び度 :★★★
ストーリー :★★★
総合お勧め度:★★★

これは絵本ではなく、カブトムシの一生を描いた図鑑です。

2歳半、だんだんと虫に興味を持ち始めた息子は、自分で「むし好き~!」といってこの本を選びました。

わかりやすくカブトムシの一生や種類が写真で書かれています。メインが写真で説明ばかりでないことろがとても良いです。お勧めです。

私は成虫のカブトムシは大丈夫ですが、幼虫が本当に気持ち悪くてページをめくるのも躊躇してしまいます。しかも信じられないくらい大きく幼虫が描かれているページがあって!!「やだ~!ぎゃあ~!」と言いながら見ていました…

そしたらだんだん読まなくなってしまって。反省しています。

おたすけこびとの にちようび

子供喜び度 :★★★
ストーリー :★★★
総合お勧め度:★★★

大人気の「おたすけこびと」シリーズです。

1歳代のはたらくくるま好きの子には大ヒットすることでしょう。

文字はとことん少ないんです!でも、見れば見るほど面白い発見があり楽しみが尽きないんです。一度借りてみることをお勧めします。

こちらもお勧めです。難易度は全て同じです。

まとめ

今回は息子の好みを優先し、「鬼」と「おばけ」の絵本をたくさん借りてみました。

息子はとてもとても喜んで、この1ヵ月楽しく読んでいたORTの英語絵本を読まなくなってしまいた…笑

【おうち英語】2歳5ヶ月。英語絵本選びは難しすぎることが判明。悩んだ結果、ORTを使用したら全てが解決したよ!

2019年4月25日

理想は英語絵本5冊日本語絵本5冊くらいを毎日読むことです。どうしたらうまく調整できるか試行錯誤していこうと思います!

では、また。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください