イギリスの子供服ネクストで通販トラブル。問い合わせをライブチャットでしたから内容公開。英語苦手でもチャットする具体的手順を書いたよ。

私は子供服のネクストが大好きで、2歳の息子の洋服の9割はネクストで個人輸入しています。

子供服「ネクスト」で1年買い続けたママの、個人輸入した服のサイズ一覧。大失敗の買い物も載せます。

2019年2月6日

今回、初めてトラブルがあり緊急を要したため、初めて英語でライブチャットをしてみました。そのことを記事にしてみました。

私のNEXTでの買い物トラブルストーリー

トラブルの内容(同じものを2度購入してしまった)

いつものようにネクストのオンラインで個人輸入しようと思い、欲しいものを買い物かごにいれて「購入」ボタンを押した。

白い画面に切り替わり、「購入に失敗しました。再度やり直してください」という内容が表示された。

買い物かごにまだ選んだ商品が残っていたので、購入失敗したんだと思い、再度「購入」ボタンを押した。

次の日メールを見たら、2つ連続で「購入しました」メールが届いていた。

私「2回同じものを購入してしまった!!がーん!!」

ライブチャットでNEXTの中の人(外国人)とやり取りを決意

ネクストの返品送料は自己負担なので、およそ2000円はかかります(たぶん)。ですので発送を阻止するしかありません。

ネクストとやり取りする方法は下記の3つの方法があります。全て、対応は英語で行われます。

具体的な連絡先はこちらです。

  • 電話(03から始まるので日本に繋がる、とみせかけて外国に繋がる恐怖の電話)
  • Eメール
  • ライブチャット(リアルタイムでやりとりができるやつ)

「私は英ペラではない&緊急を要する」ため、しかたなくライブチャットを選択しました。

実際のライブチャットの全内容

これ見ると、私がちゃんとした英語を使えないことがわかってしまって恥ずかしいですが、載せます。

薄い水色の部分は、もとからタイプされている部分です。字が小さいので見にくいかも…。

YOU→私
Pratic→ネクストの人

ネクストとのやり取り

にしてもね、緊張したよね。外国人とのやり取りなんて、道聞かれた時くらいで年1ペースですもんね。

やりとりした結果、どうなったか

チャットにあるように、「すでに発送済み」となってしまったようです。時すでに遅し、ですね。ネクストは仕事が早い!

これから、2回連続で全く同じ商品が送られて来ることでしょう…涙

「英語できるからチャットできたんでしょ」と思ったあなたへ

チャットを見て、なんだ~英語できるからチャットもできるんじゃん。と思った方へ。

確かに私は「全くわからない」レベルではなく「道を聞かれたら、すらすらとはいかないが何とか教えることができる」レベルです。

ですが、今回やり取りしてみて、英語がわからなくてもできるということを私は確信しました。

むしろ英語よりも、PCでコピー&ペーストの速さの方が重要なスキルとなります。

「英語がわからない」人のためのライブチャットを行う手順

helloと、thank youだけわかればきっと大丈夫です。そしてコピペ。

そうそう、チャット画面はすぐに相手とつながり話しかけられる場合があるので、入力直前で立ち上げるのが良いですよ。

①「日本語から英語」の翻訳ページを立ち上げる

googleで「英訳」で検索します。すると下記のように、検索結果ページの一番上に翻訳スペースが表示されます。

このページは消さずに置いておきます。

②「英語から日本語」の翻訳ページを立ち上げる

①と全く同じページを別に用意します。そして下記赤枠の「日本語」を「英語」に、「英語」を「日本語」に変更します。

変更前
変更後

このページも消さずに置いておきます。

①と②によって、日本語から英語への変換、英語から日本語への変換の両方が可能となりました。

③トラブル内容を①に打ち込む

①の「テキストを入力」の部分に、なぜ困っているのか、どうしてほしいのかを日本語で打ち込みます。

すると、右側に英訳が表示されます。

下記は例で、今回の私のトラブルを入力してみました。「I have~」をコピーしておきます。

④ライブチャットを立ち上げる

準備を整えてから、初めてライブチャット画面を立ち上げます。

立ち上げ方は下記の通り。

まずネクストオンラインのヘルプ(黄色い枠)をクリックする。

下記画面が開くので、リンク(赤枠)をクリックする。

すると下記のライブチャット画面が開きます。

私は最初立ち上げてから何書くか考えていました。

そしたらチャットが切れてしまって文字入力ができなくなってしまいました笑。自動で切れるのかと思ったら違うようで、英語で話しかけられたこともありました。

ですので直前で立ち上げるのをお勧めします。

④ライブチャットを開始する

まず、「hello」と入力します。(私は焦っていて最初に挨拶しませんでした。反省。)

次に③で作成した英語の文章を赤枠にコピペし、隣の送信ボタンをクリックします。

⑤ コピペを駆使して、チャットでやり取りを行う

相手が返事するので、①と②の翻訳機能を駆使してやり取りをします。

相手が打った英文を全て②の「ここに入力」にコピペし、翻訳結果を見て何を言っているのか理解します。

そしてその返答を①に日本語で入力し、英訳されたものをチャットにコピペします。

これを繰り返してコミュニケーションをとります。

⑥ チャット終了

最後はお礼を言って、「終了」ボタンを押してチャットを終了します。終了ボタンを押すのを忘れても、相手が押すので大丈夫です。

やりとりした内容は下記リンクから全て見ることができます。画面を閉じるとみられなくなるので、画面を閉じる前に行ってください。

まとめ

ネクストのライブチャットのやり取りを書いてみました。

何回も個人輸入していると、なにかしらトラブルが起こりますよね。

でも、私はネクストのことはとても信頼しています。商品が届かなかったり、対応が遅かったりしたことはありませんし、今まで金銭トラブルもありません。

(イギリスのもう1つの有名子供服ブランドでの金銭トラブルはあり、それはそれは大変でした)

今回の対応でも、きちんと対応するという姿勢がよくわかって安心できました。商品をストップすることはできませんでしたが^^;

これからもネクストで子供服を買い続けようと思った一件となりました。

では、また。

こちらの記事もどうぞ

保育園の準備時短には、私服制服化がお勧め!服の用意に1秒も迷わない、2歳息子の私服を紹介。

2019年1月25日

子供服「ネクスト」で1年買い続けたママの、個人輸入した服のサイズ一覧。大失敗の買い物も載せます。

2019年2月6日







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください