かっこよくて可愛い、ママも使えるリュック「シーバイクロエのジョイライダー」2年使った口コミ感想♪

私には息子とお出かけの時に必ず持っていくリュック「シーバイクロエのジョイライダー」があります。

ジョイライダーをママ用リュックとして2年以上使っていますが、いまだにとてもとても気に入っています。

せとかママ
このリュックは、クールでシンプルなものが好きな私のイチオシのバッグです。

子持ちの人もそうでない人にもお勧めなので、こちらのブログに口コミします!

SEE BY CHLOEのJOY RIDERのバックパックを詳しく説明

シーバイクロエってどんなブランド?

せとかママ
クロエは知っているけど、シーバイクロエってどんなブランドなんでしょうか?違いはあるのでしょうか?

ネットによると、シーバイクロエはフランスのブランド「クロエ」のセカンドラインとのことです。

って、そんなことブランド名を見れば一目瞭然です。

クロエのフェミニンなデザイン性を引き継きつつ、カジュアルでリーズナブルな価格設定でより若い世代から人気があるセカンドラインとのことです。ほぅ。

リュックの概要説明

こんなリュックです。

細部がわかりやすいように露出を補正して撮影したのでグレーっぽいですが、本来は真っ黒のシンプルなナイロンですよ^^

せとかママ
私がこのリュックで素敵だなと思うところをまとめてみました。

【このリュックの魅力】

●すごく軽い(600g)
●触ったらちょっとふわっとしていそうな見た目
●背中がちょうど隠れるくらいのサイズ感
●でかでかとロゴが無いところ(これ重要)
●可愛いけどかっこいい所、シンプルでクール
●高級感がある
●ナイロンなので、濡れても乾かしやすい

個人的な意見ですが、若い世代とあってもこのリュックに関してはシンプルでかっこいいので、40代以上の年齢でも使えるものだと思います。

せとかママ
私は使う予定です!

リュックの細部の説明(画像)

気になる使い勝手ですが、使い勝手は「良い」です。

せとかママ
マザーズリュックとして作られたリュックではないので、ママとしての使い勝手は至って普通だと思います。

いや、不満がほとんどないので「使いやすい」と言っていいかも知れません。

下側ポケットのつまみ
蓋部分のジップのつまみ

外ポケットは蓋部分に1つ、本体部分に2つです。全てのジップのつまみ(?)がとても大きいのでジップがとても開けやすいです。

息子ゆず
すべてのジップのつまみに「See By Chloe」とさりげなく刻印されているのもとっても素敵だね。
蓋部分のポケットは大きい。
せとかママ
メインの荷物入れは口が大きく開くので、物を取り出しやすいですよ。

内ポケットも3つついています。そのうちの1つの背中側のジップ付ポケットにはポケットティッシュが入ります。

内ポケットは3つある
背中側の内ポケット

リュックの底には、ティッシュ箱とミニボトルが入りました。

メインの荷物入れにこまごまとした荷物をどんどん入れていくと、取り出しにくくなってしまうので、私はジップバッグやビニール袋に入れてから中に詰め込んでいます。

ナイロンだからとっても軽いよ

ナイロン素材のラージサイズの場合、重さは600g前後です。実に軽いです。

息子ゆず
「軽い」ということは、子連れにとって超重要ポイントだよね。

小さい子供と一緒に外に行くとなると、たっくさん必要なものがあるんです。

せとかママ
なので、リュック自体が重いと肩が崩壊する危機に陥ります…。

リュック自体が重いのは母親にとっては論外です。

このリュックはナイロン素材でも高級感があって素敵ですよ。

素材とカラーの展開がとっても豊富

ネットで見つけた様々な素材のジョイライダーを並べてみました。

すごくたくさんありますね。

せとかママ
値段はリュックにしては高いですが、これから何年も使うものですし子供が大きくなっても使えそうだし、と思って購入しました。

本当に買ってよかったです。都心にも躊躇なくしょっていけますよ。

サイズは2種類(ミニorラージ )

息子ゆず
サイズは2種類あるよ。購入の際はしっかり確認してね!

同じナイロン素材のものでも型番によってサイズは異なるので、購入の際はご注意ください。

せとかママ
マザーズリュックとして持つのなら、サイズ選択は「ラージ」の1択よ。

ジョイライダーは毎年新型がでます。微妙にサイズが変わっているので確認が必要です。

私が購入したリュックのサイズは以下になります。

  • ラージのサイズ
  • ミニのサイズ

このリュックの良い点と良くなかった点

2年以上使って分かった点を挙げてみます。

●細部までデザインが素敵で、毎日見ても飽きない。むしろテンションが上がる
●軽い
●人とかぶらない
●子供が成長してもそのまま使い続けられるデザイン
●チャームが高級感あり(単品だと6000円)

●リュックにしては高い(私が購入したときは3万5千円くらいでした)
●蓋部分のマグネットは強力で、片手で開けられない

そうなんです。良くも悪くも、マグネットが強力で片手で蓋を開けられないんです。

子供といると片手でリュックから物を取り出したいと思うことが多いので、もちょっと弱くても…と思います。

しかし、弱くすると防犯面での評価が下がるので、このままで良いという考えに落ち着いています。

蓋の裏のマグネットにも刻印あり
メインの口は紐で開閉する

まとめ

See By Chloeのジョイライダーのバックパックを紹介しました!

せとかママ
子供が生まれてからは、両手を空けるために、どこへ行くにしてもリュックが必要です。

自分の好みのリュックを早めに見つけると、子供との大変なお出かけでも楽しくなります^^ 

私はワンオペなので、息子とのお出掛けには↓の2つを常に持って出かけています。

・ジョイライダーのリュック
・POLBANのヒップシート
せとかママ
子供が10kg前後で重いし腰痛いなと思い始めたら、早めに購入すると長く使えて便利です。あまりものを買わない私が自信をもってお勧めします。
息子ゆず
僕は抱っこが大好きだから、家でも使って抱っこしてもらっているんだよ。

慣れれば着脱3秒!子供の抱っこが辛い時にお勧めのウエストポーチ型抱っこひもポルバンの口コミ!

2019年1月28日




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください