1歳2ヶ月の赤ちゃんと冬の1泊旅行!持って行って便利だった物をまとめたよ!

1泊2日の温泉旅行に家族3人で行って来ました!

案の定、旅館でもほぼ休む暇無しで疲れましたがwとっても楽しかったしリフレッシュできましたー!!

旅行の概要

似たような状況の旅行をする人にとって有効な情報を書こうと思っているので、リスト形式で書いてみました!

  • 時期:2月(1,2週間前には雪が降っていた)
  • 現地の気温:最低→マイナス3度 最高→5度
  • 交通手段:電車2~3時間(乗り換え含む)+宿までバスで30分
  • どんな宿?:一応赤ちゃんOKの温泉旅館。

持って行くと便利だったもの

赤ちゃん編

  1. 普段使っている食器セット
  2. 前向き抱っこ&おんぶができる抱っこ紐

順番に説明していきますね!

1 普段使っている食器セット

テーブルに置かれた食器を落としたりせずに使える子であれば持っていかなくて大丈夫です。

息子は食器をカトラリーでガンガン叩いたり、怒ったり飽きたりすると投げてしまうのでmy食器を持っていきました。もう本当に持って行ってよかった…。

旅行中の最難関タイムは食事だと思っていましたが、やはりそうでした。旅館の夕食は1時間半ほどかけてゆっくり食べるコースになっていて、部屋食ではなく他のお客さんもいるダイニングで食べるので、てんやわんや状態がずっと続きますw

旅館側がプラスチックの子供用食器を出してくれましたが、出てきたそばからガンガンし始めた息子…出してもらった子供用食器は私が強制撤去してしまいましたw

家ではシリコン製のひっくり返らないベビー食器をずっと使っていて、今回はそれをもって行きました。

私が持っているのは同じメーカの違う型です。すごく使いやすいしかわいいし、カトラリーでガンガンしても無音だし、何種類か食べ物を入れられるし…なによりテーブルにぴたっとくっついて動かないんです!

とっても気に入っています!!

2 前向き抱っこ&おんぶができる抱っこ紐

私が使っている抱っこ紐は
・対面抱っこ
・前向き抱っこ
・おんぶ
ができます!

新生児の頃は、前向き抱っこの必要性をあまり考えないことが多いですが、絶対に!絶対に!!前向き抱っこができると良いですよ!!

特に旅行にいくと普段見ることができない景色をたくさん見せてあげたい!と思うので、前向き抱っこは必要です。

また、今回私は伊香保という温泉街に行ったのですが、そこは石階段が有名で365段の階段をのぼることになっています。赤ちゃんを体の正面に抱っこすると足元が見えず危ないので、その時はおんぶにして、安全に階段を上り下りすることができました。

状況によって抱っこの種類を変えられることの必要性を痛感した旅行でもありました。

私が使っている抱っこ紐は、ベビービョルンの「ベビーキャリア ONE+Air」というメッシュのものです。デザインがシンプルでかっこいいのでこれにしました。

ただ、日本女性の平均身長(158cm)よりも明らかに背が高い人にはお勧めなのですが、そうでない人には断然!エルゴをお勧めします。(私は159cmなので完全にはフィットしません)

以前、抱っこ紐はベビービョルンがお勧めという記事を書いたことがありますが、最近エルゴを試す機会があり息子を抱っこしてみたところ、ベビービョルンよりもエルゴのほうがフィット感と肩の軽さが断然良くって、少し後悔したんですw(あとエルゴのほうが装着が簡単)

しかも、最近は前向き抱っこができるモデルがエルゴから発売されたので、そちらを買ったほうがいいと私は思います。(あ、でも実際に店頭で試してくださいね!)

息子は現在11kgくらいで、ベビービョルンで抱っこすると1時間くらいで肩が崩壊しそうになります。抱っこ紐は何種類か試して、自分に一番フィットするものを購入するのが良いですよ♪

って、この記事見てくれている人の多くは、もう抱っこ紐持っている方ばかりですよね…><

ママ編

  1. スノーブーツ
  2. キャリーケース(notリュック)

こちらも順番に説明していきます。持ち物というかファッションに近い…^^;

1 スノーブーツ

いや~いくら2月の群馬でもスノーブーツは大げさでしょ!と思ったあなた。

抱っこして歩くと足に負担がかかるので、寒い場所をずんずん歩くためには履き心地が良くて温かい寒冷地用ブーツが最適ですよ。

最近のスノーブーツは街歩きにも馴染むルックスのものがたくさんあるんです♪

私は履いていって本当に良かったです。建物の中以外は全部車よ♪という人には暑すぎるので逆に不要ですが、冬に散策するのはぴったりの靴ですよ。THE NORTH FACEのヌプシブーティです。

今まではUGGを履いていて、履き心地も良いので満足していたのですが、だんだん飽きてきてしまったので他の温かいブーツはないかな~と思って見つけて購入しました。

ヌプシブーティを履いてまず驚くのが、軽い!ということ。何も履いてないみたいですよ(個人差あり)。見かけは、え~なんかもっとスリムなブーツがいいわ。と思ってしまいそうですが、細身パンツに合わせるとすごくかわいいんです!

都心のおしゃれカフェとかには履いていきませんが、旅行とか寒いところにはとても馴染んで、かわいいし温かいいので、うっきうきで出かけられます♪

あと、私がもう1足持っているのがSORELのブーツです。最近SOREL人気ですよね。

有名スタイリストの大草直子さんが履いているのも人気の理由ですかね。大草さんが履いているものはティボリハイⅡという型ですが売り切れのようで、現在は「ティボリハイⅢ」↓が出ていましたよ。

私が購入したのは別の「ライリイ」という型↓です。とにかくもう温かい!歩きやすい!足が冷えて冷たくなる心配なんで皆無です。しかもすっごいすっごいかわいい♪買って良かった!

ただ、ソレルは温かすぎて車移動やショッピングセンターなどの室内には不向きなので、外にいる時だけ履くと良いですよ♪

2 キャリーケース

今回の旅行は、キャリーケースで行こうか迷った末に主人とともにリュックで行きました。

ほとんど電車かバス、もしくは旅館にいることが主なので大丈夫だろうと思っていました。

これが間違いで…冬は荷物が多くなるので背負ったり、降ろしたりがとっても大変でした!><

荷物が少ない時はリュックにして両手を開けたほうが良いと思いますが、次回の旅行ではリュックとキャリーケースを1つずつ持って行こうと思います!

ちなみに、私が使っているリュックはシーバイクロエのもので、コロンとしたフォルムがとってもかわいくって口も大きく開くし星型のチャームも高級感があって大のお気に入りです♪

かっこよくて可愛い、ママも使えるリュック「シーバイクロエのジョイライダー」2年使った口コミ感想♪

2018年4月11日

育児は楽しいですが大変なので、お気に入りの育児グッズを使って、いつも気分良く過ごせるようにしています!

まとめ

今回は、1歳2ヶ月の赤ちゃんとの旅行で持っていってよかったものを紹介しました。

私が旅行で思ったことは、部屋食でなくて良かったな~ということです。旅館の食事は火を使ったものや、高級な器を使ったりしていることがあるので、息子を野放しwにしていたら大変なことになっていたなと思います。

これからは積極的に旅行に行って、息子に色々なものを見せて経験させてあげたいな~と思っています!

そのためには持ち物を厳選して快適に過ごすことが重要ですよね♪

なので、旅行後は毎回このような記事を書いて行こうかなと思いますので良かったら読んでみてくださいね^^

ではまた!

こちらの記事もどうぞ

かっこよくて可愛い、ママも使えるリュック「シーバイクロエのジョイライダー」2年使った口コミ感想♪

2018年4月11日

おすすめのベビーカーの防寒・暴風雨用「マニト」カバー!1年使って満足したので口コミするよ。

2018年1月27日

0ヶ月~1歳までの買ってよかった育児グッズをランキング形式で紹介するよ!

2017年12月2日




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください