ハペ社の木製の積み木感覚の電車のおもちゃで、色彩感覚を育てよう!

定額制の知育玩具レンタルサービス「トイサブ!」でレンタルした、Hapeのおもちゃ「ファンタジアブロック トレイン」のレビューをしたいと思います。

トイサブ!ってなに?という方は↓の記事をご覧くださいね!

辛口評価!お勧めおもちゃレンタル比較まとめ。子供の成長に沿う本当に良いおもちゃレンタルサービスランキング!

2017年11月16日

Hapeの「ファンタジアブロック トレイン」

どんなおもちゃ?

こんなおもちゃです。

写真を撮っていなかったのでネット上の画像をお借りしました。

ハペ公認楽天ショップ

BRIOの代表的なベストセラー、8個のウッドピースを積み上げる玩具です。組み立て手順、色の識別を教える手助けとなります。

このBRIO(ブリオ)クラウンが積み重ね人形として登場したのは、1958年のこと。1964年には、スウェーデンの玩具協会の章を受賞した、歴史あるおもちゃです。

トイサブ!からの説明です。

ドイツのハペ社ならではの、色鮮やかな目を引く可愛い図解と、ユニークな形が特徴的な積み木です。

列車の台座にブロックがはめられるようになっています。14ピースのブロックを入れ替えて、自分だけの列車を作ってみましょう!

手先の技巧性を高めながら、想像力を伸ばしてくれます。

ハペはドイツに本社がありますが、日本にもハペ・ジャパンという会社があるようです。ハペジャパンでは、「計算力・記憶力」よりも「創造力・表現力・発信力」が現代では重要視されると考え、その能力を伸ばす知育玩具を販売しているとのことです。

総評

息子はパズルも電車も好きなので、こちらのおもちゃをとても気に入って遊んでいました。

画像を見ていただければわかるように、様々な形(といっても量は少ないですが)のピースがあるところが良いと思います。凹んでいたり円柱だったり…。

また、電車としても遊べるところもよいですね。木製なのでしっかりした走りを見せます。

良い点は?

  • パズルとして遊べる。
  • 積み木がグラデーションになっているので、似た色を集めたりと、色彩感覚を鍛えられる。
  • 電車として遊べる。
  • 木製で安物感がないので、贈り物としても最適。

良くない点は?

  • ピースがころころと転がって無くなりやすい…これは子供のおもちゃには外せない悩みですね。

まとめ

はい、今日はハペのおもちゃ「ファンタジアブロック トレイン」を紹介しました!

私はパズルをぴったりと合わせたかったので、パズルの組合せを指示してしまいがちでしたが、息子は自分の好きなように積み上げていました。

様々な形を好きなように組み合わせて遊ぶことこそが重要なのに、ついついやってしまいました。反省…。

こちらの記事もどうぞ

辛口評価!お勧めおもちゃレンタル比較まとめ。子供の成長に沿う本当に良いおもちゃレンタルサービスランキング!

2017年11月16日




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください