乳幼児にも!屋外の無料の遊び場の遊具を全部見せ!コクーンシティ@さいたま新都心に行ったよ。

先日行った埼玉県の大宮駅の隣の駅「さいたま新都心」のCOCOON CITYに行ってきました。

息子はまだ離乳食で、レストランに入るのは気が引けるため、外で気軽に食べさせられる場所&遊び場を探していました。(フードコートがあることを、この時は知らなかった…)

コクーンの周りを一周してみたら、思いのほか乳幼児にも最適なエリアがあったので、詳しくレポートします!

コクーンシティの基本情報

名前:コクーンシティ
住所:埼玉県さいたま市 大宮区吉敷町4丁目265
駐車場:コクーンの駐車場情報(←「駐車場ガイド」は空車か満車かがリアルタイムでわかって便利!)
TEL:048-601-5050(代表)

[map addr=”コクーンシティ” height=”300px” zoom=”12″]

コクーン全体のMAP

↓はコクーン全体のMAPです。

赤枠で囲っている箇所が今回説明する場所で、遊び場と離乳食をあげられる場所です!

 1歳~3歳用の遊び場(エリアA)

1歳~3歳専用の遊び場が外にあるんです!コクーンは子連れには天国のようなショッピングセンターです。

メインターゲットが子供がいる家族なんでしょうね。

エリアAはコクーン3と駐車場の間にあり、↓のように長くて広い道になっていて、両脇に遊具が点在しています。

[wc_row] [wc_column size=”one-half” position=”first”]

【お弁当や離乳食をあげる場所に最適】

[/wc_column] [wc_column size=”one-half” position=”last”]

【遊具は1歳~3歳まで!】

[/wc_column] [/wc_row] [wc_row] [wc_column size=”one-half” position=”first”]

【遊具その1】

[/wc_column] [wc_column size=”one-half” position=”last”]

【遊具その2】

[/wc_column] [/wc_row] [wc_row] [wc_column size=”one-half” position=”first”]

【遊具その3】

[/wc_column] [wc_column size=”one-half” position=”last”]

【遊具その4】

[/wc_column] [/wc_row] [wc_row] [wc_column size=”one-half” position=”first”]

【遊具その5】

[/wc_column] [wc_column size=”one-half” position=”last”]

【遊具その6】

[/wc_column] [/wc_row]

遊具は全部で6つありました。

この画像を撮ったのは朝だったので誰もいませんが、土曜日の14時ごろはパラソルのところは人でいっぱ&遊具のところにも子供がいっぱい!!

一つ一つの遊具が小さいので、思う存分遊べるという感じはありませんが、少し待っていたら遊べるかと思います。

3歳~6歳用の遊び場(エリアE)

お次は3歳以上の子達の遊び場です。こちらはコクーン1の端っこにあり、コクーンガーデンといいます。

大きい遊具が2つあります。 こちらも土曜日の午後は人がいっぱい!もし遊具から落ちても、地面がコンクリートに比べて柔らかめなので安心感があります。

年齢関係なく遊べる場所(エリアB)

こちらはポップジェットという名の噴水が出る広い遊び場です。

ここの地面もコンクリートではない柔らかめの素材です。(何て言うんだろう…)

タイムケジュールもありましたよ。私が見たときはポップジェットは出ていなかったので、寒い時期はやらないんだな~と思ったら、どうやらやるみたいです。風邪ひくよ~

[wc_row] [wc_column size=”one-half” position=”first”] [/wc_column] [wc_column size=”one-half” position=”last”] [/wc_column] [/wc_row]

軽食や離乳食を食べられる(と思われる)場所(エリアC・D)

エリアC

ここはコクーン2と3の間の細い通路です。ベンチと椅子のセットがいくつかあるので、一休みにぴったり!!

お弁当をいっぱい広げて…というよりも軽食や離乳食くらいなら大丈夫そうです。

そして、見切れていますが↓の画像の左側にはコクーン2の入り口があります。

そこにゴミ箱があるので、食べた後のゴミを捨てることができます。ゴミ箱って以外に設置場所が少ないので助かる!!

[wc_row] [wc_column size=”one-half” position=”first”] [/wc_column] [wc_column size=”one-half” position=”last”] [/wc_column] [/wc_row]

あ、でも注意点が。ほぼ日陰(11月の14時頃は)だったので、結構寒いです。

日が当たってる時に利用したほうが良いです。

エリアD

ここはコクーン1の東館と西館の間の通路になります。

パラソルつきの椅子とテーブルがあります。こちらも軽食はOKそうですよね。

このすぐ近くにあるLIFEの入り口にもゴミ箱が設置されています。本当に親切ですね、コクーン!

[wc_row] [wc_column size=”one-half” position=”first”] [/wc_column] [wc_column size=”one-half” position=”last”] [/wc_column] [/wc_row]

ちなみにこちらも日陰なのでちょっと寒いかも…。

まとめ

さいたま新都心のコクーンシティの、屋外の遊び場と食べるところを紹介しました!

より長く滞在してもらえるように考えつくされてる感ありますよね。いやほんと、狙い通り長く居やすいです。大成功じゃないでしょうか。

コクーンは大きいのでまだ屋外についてしか良く調べていませんが、そのうち屋内も調べて、状況に合わせて効率よく利用したいと思います!!

子供と節約しながらお出掛けする方法(優待利用)

せとかママ
息子が3歳になり、そろそろテーマパークも楽しめる年ごろなので行きたいけれど、お金がかかる…

そこで調べに調べて、有料テーマパークや外食、旅行をするときは、一度使うだけで場合によっては数千円お得になる「優待サイト」を使うと良いということがわかりました。

節約したい!遊び場クーポンサイト大調査。幼児~小学生がいる家庭に最適なサイトを比較してみた。

2019年11月2日
せとかママ
優待を使うか使わないかで、節約できる金額の差が大きく開いてきますよ!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください