戸田公園駅近くの戸田市児童センター「こどもの国」に1歳児と行ったよ♪プールや駐車場の画像もあるよ。

戸田市にある児童館「こどもの国」に1歳児と行ってきました。

戸田公園駅から徒歩4分でとても近いですし、児童センター自体も良かったです。

特に児童センター外にある公園が素敵で、公園から建物の屋上までがひと続きになっているという斬新な設計なのです!!

では詳しく見てみましょう。

「こどもの国」の全体像

この児童館は、「4つのゾーン」で構成されています。

4つのゾーンについては下記画像をご覧ください。

戸田市児童センター「こどもの国」HP

ではこれから、4つのゾーンを順番に説明していきます。

丘のゾーン

丘のゾーンには建物が2棟あり、保育園と児童館があります。(上記画像の右側の建物が保育園)

「こどもの国」は、戸田公園駅から本当にすぐ到着します。こんな感じの建物です。

児童館1階

児童館は下図の①~⑤のエリアです。 エントランスは①と②の間にあります。

戸田市児童センター「こどもの国」HP

①多目的スペース(図書室)
②多目的ホール 
③談話コーナー
④プレイルーム
⑤屋内砂場

エントランスを入ると正面に受付(管理室)があるので、用紙に名前など簡単な個人情報を記入します。

エントランス入って左手前にはエレベーターがあります。知らないと気が付かないかもしれません。

 ①多目的スペース(図書コーナー)

入り口入ってすぐ右側には図書コーナーがあります。

一日いたけど誰もここに入るのを見ませんでした^^;

 ②多目的ホール

結構広めのお部屋です!

「イベント」の日は、1枚目の画像の何も無いところに電車とレールがたくさん置いてあって、9時~12時まで遊べるようになっていました。

このプレイルームは小学校入学前の未就学児が使えるお部屋です。

 ③談話コーナー

受付のすぐ隣に飲食ができるスペースがあります。

飲食については、1階と2階の談話コーナーでのみいつでも可能となっています。

電子レンジがあるのは嬉しいです!ちなみに2階の談話コーナーにレンジはありませんでした。

人がいて全体を写せなかったのですが、2枚目画像に写っているテーブル+椅子のセットが2つある、かなりこじんまりとしたコーナーです。

ハイチェアは1脚しかありませんが、2階には3脚ほどありました!

談話コーナーの隣にはお手洗いがありますよ。綺麗です。

 ④プレイルーム

こちらも未就学児用のスペースです。

10組弱しか入れないくらいの狭いスペースに玩具が所狭しと置いてあります。

この部屋には授乳室とオムツ替えができるトイレがあります。

トイレ内には、大人用トイレと男の子用トイレもありましたよ♪

3枚目の画像の右手前は靴箱ですが、その延長に引き出しがあります。

引き出しの中には木の動物のおもちゃや電車やレールが入っています。

その他のおもちゃは基本ボーネルンドのものでしたよ♪

 ⑤屋内砂場

砂場の隣ではボルダリングができるようになっています。

ちなみに砂場は裸足で入るルールになっています。出る際は水道で足を洗えるようです。

↑の画像は、エントランス側から見た砂場です。

手前に広いベビーカー置き場があります。この児童館には荷物を置いておくスペースが無いので、ベビーカーがある方は置いておけるので便利です。

【注意】
幼児を遊ばせる場合は②④⑤をはしごすることになると思います。この3つを移動する際は、荷物を持って移動します。また、靴の脱ぎ履きも必要です。

児童館2階

児童館は下図の⑦~⑩のエリアです。

戸田市児童センター「こどもの国」HP

⑦スタジオ
⑧多目的室 
⑨軽体育室
⑩談話コーナー

 ⑦⑧多目的室&スタジオ

ホールの奥には音楽用のスタジオと多目的室があります。

こちらを使用するには料金がかかります。

 ⑨軽体育室

「軽」がついていますが、とても広い体育室です!

太陽の光がさんさんと入ってきてとても明るい体育館でしたよ♪

 ⑩談話コーナー

エレベーターで2階に行くとこの談話コーナーに着きます。

ここは1階の談話室と同じように常に飲食が可能となっています。

ホールからは1階が見える

児童館3階

3階は丘になっています!

原っぱのゾーンから見ると圧巻です!

画像で見ると勾配が緩やかに見えますが、けっこう急ですよ><

丘の上には画像のように、あづまや(っていうんですかね?)が1つあります。とっても見晴らしが良いです!

で、2枚目の画像の赤文字看板らへんに戸田公園駅が見えるんです。

そして走ってきた電車もみえますので、子供は喜ぶと思いますよ♪

ほんっとうに気持ちの良い丘で、児童館に来たら登らずにはいられなくなると思います!

森のゾーン

エントランスの出てすぐのところには、恐竜いっぱいの庭があります。

画像にはありませんがテーブルと椅子(あづまや)がありました。(景色はあまりよくないです^^;)

ここは、遊具が沢山ある原っぱのゾーンとつながっています。原っぱのゾーン側へ歩いていくと、保育園があります。(下記1枚目の画像)

原っぱのゾーン

原っぱのゾーンは児童館以外の方も入れるように公道に繋がっているので、普通の公園として利用できます。

アスレチックがあるので小学校低学年くらいから楽しく遊べそうです!

で、また恐竜がたくさんいるんです! でもいるだけで、登っちゃいけないという…笑

水のゾーン

水のゾーンはプールです。夏に利用できます!

ただ、料金がかかります。親子で200円くらい。やすっ。

2枚目の画像には水が張られていない池があります。夏場は水が張られそうですね。3枚目の画像はプールの入口です。

プールは7月~9月の中旬オープンとのことです。プールの利用時間は午前と午後の二部制となっているので、初めて行かれる方は必ず詳細を確認することをお勧めします。

詳細は「こどもの国」HPをご覧ください。

駐車場

これが「こどもの国」の駐車場です。

4台分ありますね。ですが、両側は体の不自由な方のためのエリアで、車を停めるには柵をどかさなければなりません。

この日はたまたまなのかわかりませんが、残りの2台分の箇所には業者の方の車が停まっていますね!

以上のことから「こどもの国」に行くには車は適さないようです。

ただ、すぐ向かい側には有料の駐車場がありましたよ。

駅すぐの児童館なので、電車orバスでもアクセス可能ですよ♪

まとめ

戸田市の児童館「こどもの国」の口コミでした!

ここの児童館は
・靴の脱ぎ履きが大変
・荷物置き場がないので持ち歩かなければならないので大変

というマイナスポイントがありますが、それをクリアすれば、とっても有意義な時間を過ごせる遊び場だと言えます!

それが面倒だなぁと思う方は、屋外で遊ぶだけでも十分に楽しめると思いますよ。アスレチックがありますし、軽く山登り(丘登り?)もできます^^

本当に斬新な設計で、初めて見ると「おぉ~っ!!」となります。

プールも格安で使用できますし、使わない手はありません。

あ、最後のおまけ情報ですが、この児童館ではオムツは持ち帰りです。

ではまた!

戸田市児童センター「こどもの国」の基本情報

  • 営業時間 09:00~21:00
  • 電話番号 048-443-2387
  • 定休日  毎月 第3水曜日/年末年始(12/31~1/3) ※祝日の場合は営業
  • アクセス JR埼京線→『戸田公園駅』から徒歩約3分
         コミュニティバスtoco→「こどもの国」から徒歩0分
         国際興業バス→「戸田公園駅入口」から徒歩約2分
  • スタジオやプールの料金はこちら
  • 住所   〒335-0023埼玉県戸田市本町1-17-7
戸田市こどもの国







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください