アシカとイルカのショーの混雑具合を解説!アクアパーク品川に1歳児と行ったよ。楽しむための3つのポイントを押さえよう!

1歳の息子と品川駅近くのアクアパーク品川に行ってきました。

息子を喜ばせるために行きましたが、残念ながら私は水族館に興味がない人なので、同じタイプの人のためにさっさと回って帰れるように、ポイントを絞ってお伝えします!

このブログでは、かわいい動物の画像をあげて

うわ~イルカかわいぃ~ヾ(*´∀`*)ノ
アシカがクイズに答えてる!す~ご~い~ キャッキャ(*´∀`) (´∀`*)ウフフ

みたいな内容は一切ございません。あしからず。

楽しむための3つのポイント

下記の3つです。他の水族館と違うポイントとも言えるので、これらを見れば私と同じ種類の人もきっと納得して帰れるはずです笑

【普通の水族館では楽しめない人のための3つのポイント】

●ポイント1 無料の記念写真撮影をして写真をもらおう(無料だからクオリティは低い)
●ポイント2 水槽がタッチパネルになっているので遊んでみよう
●ポイント3 イルカショー開始直前の水の演出を見逃さない

では、水族館全体の様子を見つつ、ポイントも抑えていきましょう。

水族館に入る

まずはエントランスの画像から。

平日の11時半~13時半頃の水族館内の様子になります。ちなみに月曜日に行きました!

左側のトンネルのような所に入っていく

1階

広いベビーカー置き場

エントランスを抜けると、左手にはベビーカー置き場があります。

ベビーカーで回れないこともないですが、置いていったほうが懸命です。

私が思うに、この水族館のメインターゲットはカップルなので、雰囲気もカップル向けだし、館内のつくりはベビーカーでも見やすいつくりになっていません

我が家も事前調査済みだったので置いていきましたよv( ̄Д ̄)v イエーイ

チケット売り場

ベビーカー置き場の反対側はチケット売り場です。閑散としていますね…。チケット購入後は画像左奥のゲートを通って中に入ってきます。

改札を入ってすぐにこちらのアトラクション(有料¥500)が現れます!!迫力満点!

本来はここまま進みイルミネーションの中を通って行くのですが、その先に長い階段があります。なので、

●車椅子の人
イルミネーションの手前にある車椅子用昇降機か、↑のスロープを渡る。
●ベビーカーの人
画像内の赤枠に書かれているようにスロープを渡る。

ちなみにスロープを渡るとイルミネーションを見ることができません。(階段の手前まで行って戻れば見れるけど、そこまでして見るものでもないかなw)

ポイント1「記念撮影」

「無料の記念写真撮影をして写真をもらおう(無料だからクオリティは低い) 」

イルミネーションの先の階段下には、無料の記念写真撮影スポットがあります。

一眼レフを持ったおねいさんがにこにこしながら撮影してくれます!(´∀`*)ウフフ

●無料の写真
一眼レフでとった意味がなさそうな、顔がぼやけ気味のちっさい写真をもらえる。
●有料の写真
1Fの奥のほうで写真を受け取れる。きっと綺麗な写真なんでしょう!PCからもダウンロードできるらしいですよ!

ベビーカーor車椅子の方々はスロープを降りることにより、この撮影スポットよりも遠い場所に行ってしまうため、このサービスは受けることは難しいと思います…。残念すぎる…。

ポイント2「タッチパネルの水槽」

「水槽がタッチパネルになっているので遊んでみよう 」

水族館に入って最初の水槽がタッチパネルになっている!!息子が大喜びです!

指をあてると、カサカサカサーッという音とともに木の葉がなくなるやつです。

水槽内には魚もいます。水槽は複数あり、映像の内容も異なるのでとても楽しいです!

タッチパネルの水槽ゾーンを過ぎると、普通の水槽ゾーンになります。水槽の中がかなりおしゃれで、今どきだなぁ~と思いましたょ。

クラゲゾーン

そしてなんともムーディーなバーが登場!!オトナの空間です。

子供がたーっと水槽のテーブルに走ってきたりするので、恋人と良い雰囲気になりたい人は平日夜に行ったほうがいいかもしれません…。

バーの先のスロープを降りたら、くらげゾーン!!

たくさんのくらげがきらきらゆらゆらしていてとっても綺麗でしたよ。ここもカップル向けっぽいな~

なんやて!?戻らないといけないの!Σ(`Д´ )マジ!?
て感じですよね。車椅子の方はご注意を…。

奥に進んでいくと、最初のほうに撮影した写真が出来上がっているのでここで受け取ります!

撮影後、すぐに受け取れるの良いですよね。

2階

ではエレベーターに乗って2Fへ行きます。

エスカレータをのぼると★の場所(円形スタジアムの手前)に着きます。

アシカショーの混雑具合

目の前にはイルカショーのスタジアムが目の前に広がっています。360度から見ることができるって、ナイスアイデアですよね!

アシカショー15分前の様子

この日はイルカショーが13時から始まるとのことなので、12時半からのアシカショーを見ることになりました。

アシカショー開始直後の様子

平日でも、ショー開始直後になるとこんなに人が多くなり、前のほうで見ないと良く見えません。

見たい人は15分くらい前から場所取りしたほうが良いですよ~。

アシカショーが終わってアザラシを見に行きました。間近で見れる場所は階段ありでした。

他の場所は段差はなく、ものによっては水槽が低い位置にあったので、ベビーカーでも可だと思います。

イルカショーの時刻直前の2Fの混雑具合です。そんなに混んでませんね。

はっ。ベビーカーの人発見。

イルカショーの混雑具合

ポイント3

なんといってもこれがアクアパーク品川の最大の見どころです!!

見たのは13時の回です。

混雑具合を時系列で説明します。

イルカショー開始30分前の様子。
全然人がいません。
イルカショー開始10分前の様子。
人がいっぱいです。いつの間に!?

出遅れた我が家は、5列目以降の2人連続の席を取ることができませんでした。

ちなみに4列目まではずぶ濡れになるのでみんな座りません。

イルカショー開始時の様子。

ポンチョ着ている人がちらほらいますね!!常連さんかな?

自前のポンチョでも目だたなそうなので、ポンチョは持ってくると節約できます。ちなみにポンチョは100円です。

スタジアム内のベビーカー置き場

イルカショー開始直後の水の演出は、一見の価値ありです!「おぉ~!」と声をあげてしまいました。

ただ、その水の演出は5分くらいで終了してしまい、イルカに興味のない私は内心

えぇぇぇもう終わり!?`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブーッ!!

となりました。

イルカショーは、イルカショーが始まる前が一番素晴らしいです。(個人的な感想)

その後、ノリノリの洋楽が流れて「オーオーオー」みたいな歌詞に合わせて手をグーにして一緒に「おーおーおー」とお客さんもやるのですが、なんとなく恥ずかしくて、胸の前で小さく「おーおーおー」とやってましたw

はい、これで説明はおしまいです

2Fはスタジアム以外は普通の水族館でした。

プロジェクションマッピングもあったけど小さかったしなぁ。子供は喜ぶかも。

まとめ

アクアパーク品川の館内を、お勧めポイントを中心にお伝えしました!

【普通の水族館では楽しめない人のための3つのポイント】

●ポイント1 無料の記念写真撮影をして写真をもらおう(無料だからクオリティは低い)
●ポイント2 水槽がタッチパネルになっているので遊んでみよう
●ポイント3 イルカショー開始直後の水の演出を見逃さない

そうそう、この水族館のHPでは、「品川駅からアクアパーク品川まで徒歩2分」と書かれています。

でも!!

2分で到着なんてありえないことです。盛りすぎ!

品川駅徒歩2分は嘘?アクアパーク品川に子連れベビーカーで行ったよ。途中のトラップに要注意!

2017年11月23日

子供と節約しながらお出掛けする方法(優待利用)

せとかママ
息子が3歳になり、そろそろテーマパークも楽しめる年ごろなので行きたいけれど、お金がかかる…

そこで調べに調べて、有料テーマパークや外食、旅行をするときは、一度使うだけで場合によっては数千円お得になる「優待サイト」を使うと良いということがわかりました。

節約したい!遊び場クーポンサイト大調査。幼児~小学生がいる家庭に最適なサイトを比較してみた。

2019年11月2日
せとかママ
優待を使うか使わないかで、節約できる金額の差が大きく開いてきますよ!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください