夜間断乳開始から3週間たって思う成功ポイントと、夜に1度だけ授乳してしまった話

夜間断乳開始から2週間、ほとんど夜に起きなくなった息子!!でもはっきりと成功した!とはまだ言えない状況でした。(前回の記事↓)

夜間断乳その後!2週間目にしてほぼ成功!!睡眠サイクルの比較と分析

2017年11月6日

はい、今日で夜間断乳開始から3週間がたったので、どうなったか報告します。

一言で言うと成功しました!

夜間断乳開始から3週間後の今の状態

最近すごい睡眠不足なんですよ…。

息子が夜にあまり起きなくなったことで、20時半以降は自分の時間ができて、嬉しさのあまり夜更かししてしまうんです!(つまり自分が悪い)

息子と過ごす時間も宝物ではあるんですけど、自分の時間もまた宝物です。

夜間断乳しようかな…どうしようかな…と悩んでいるママさんへ。

真冬になる前に是非、トライしてみてくださいね。

直近1週間の息子の睡眠サイクル

こんな感じです↓

20:00 寝かしつけ開始
20:15 ベッドに寝る
21:00 「ふえ~」と言う→駆けつけて背中トントンしながら一緒に寝る→5分くらいで寝る
22:00 同上
23:00 同上
24:00 同上
07:00 までに起床
0時以降はほぼ起きません。

「ふえ~」と言う回数も日によって違って、疲れていると1回か2回だけになります。

直近一週間の息子の日中の変化

おっぱい大好きなのは変わらずで、完全に断乳したら大泣きしちゃうんじゃないの?という感じです。

しゃがむとダーッと寄ってきておっぱい探しが始まるので、最近あまりしゃがまないように気をつけています。

しゃがんでも、さっとすぐに立ち上がります。

ただ、飲んだ後はすぐに離すのでそこらへんの苦労もなくなりました。(以前はピラニアのように食いついて離れなかった)

3週間たって自分なりに思う、夜間断乳の成功ポイント

私が思う成功ポイントは「お昼寝でも夜でも、授乳しながら寝かせないこと」だと思います。

これは最近になってかなり重要だと感じていることです。

その理由をこれからお話しますね。

私は、夜間段乳開始前後の授乳後の睡眠に関しては下記のようにしています。

夜間断乳開始⇒昼でも夜でも、おっぱいを飲みながら寝る
夜間断乳開始⇒昼でも夜でも、おっぱいを飲んだ後は抱っこ紐で寝る

しかし、昨日すごく久しぶりに飲みながら息子が寝てしまったので「たまにはいいか」と思ってそのままベッドに寝かせたんです。すると、1時間後くらいに突然叫び泣きが始まりました。

息子→ウギャアァァァァ。゚ヽ( ゚`Д´゚)ノ。゚(゚ `Д)ノ。゚アアアァヽ(  )ノ゚。アアアァヽ(Д´ ゚)ノ゚。。゚ヽ(゚`Д´゚ )ノ゚。アアアァ

私→エッ?(゚Д゚≡゚Д゚)エッ?

いつものように抱っこしてもトントンしても背中を反り返らせて、それはもうかなりの大声で!

どこか痛いのか!?と思って口の中など見てしまいましたが「もしやおっぱい…?」と思い、夜間断乳中ということを忘れておっぱいを飲ませてしまいました。(泣き方が普段と違ったのですごい気が動転した)

すると一瞬で安らかな表情…。

そこで「飲みながら寝る幸せを思い出させてしまったのね…」という考えに行き着き反省しました。幸運なことに、その時の授乳を引きずることなく今に至ります。よかった…。

飲みながら寝ることが当たり前になっていると、夜中起きてしまったときもまた「飲みながら寝たい!」と思うはずですよね。

飲みながら寝ないことを徹底しないと息子がよりつらい思いをするので、もし飲みながら寝てしまった場合はたたき起こすことにしています。

夜間断乳がなかなか成功しない人は、「飲みながら寝かせる」ということをしてしまっていないかチェックしてみてくださいね!

では、また。

夜間断乳1ヶ月後の記事はこちら

夜間断乳から1ヵ月後。日中も夜も初日並みの大泣き再び…原因と対策を考える

2017年11月25日

夜間断乳のまとめリンクはこちら

初日~完了日(初日から1ヶ月と2週間後)の記事リンクです。

夜間断乳記事リンクまとめ(成功までの1か月半の記録)

2018年4月11日




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください